ジェリーアクアリスタを2週間使ったら起床時、肌のカサカサが減った


ジェリーアクアリスタを2週間使ったら起床時、肌のカサカサが減った

朝の洗顔前には、肌がかさついたり軽くつっぱる

年齢38歳使用歴2ヶ月
使用した商品ジェリーアクアリスタ<美容液>
一番違いを感じたのは起床時

※写真はイメージです。

 

富士フィルムの「アスタリフト」は、テレビCMや新聞の折り込みなどでよく見かけて興味を持っていました。写真フィルムで有名な富士フィルムが、フィルム作りで培ったコラーゲンやナノ化技術を使って化粧品を作っていることにも安心感を持っていました。

 

 

そんな中、美容液を探していたときにジェリーアクアリスタを購入してみました。1回の使用量の0.5g分が縦約4cmの立体的なアルミパックに包装されており、いつも開けたての衛生的なジェリーを使用することができる点にも惹かれました。

 

 

使用説明書の通り、洗顔後、ジェリーを開けて手に出すと、色は赤いので少し驚きました。普段から無着色や無香料のものを使うようにしているのですが、赤い色は合成のものではなく野菜などに含まれるリコピンに由来するということで、安心して使うことができました。

 

 

質感ですが、ジェルというより少し多めの水にふやかしたゼラチンのような顆粒感がありました。そこで、手のひらに広げ手の熱で少しずつ温めると次第に液化していきました。ほおやおでこに広げてみると、思ったよりもスムーズに肌に浸透していきました。

 

 

この商品は洗顔後に、化粧水や乳液などのスキンケアの浸透をスムーズにするのが特徴。手持ちの「資生堂 エリクシールホワイト」の化粧水と乳液を使ったところ、「ジェリーアクアリスタ」を付けていないときより、ほおに少ししっとりした感触がありました。導入美容液というものを初めて使いましたが、使うことで乳液が肌の表面であまりベタつかず、肌に入っていきやすくなるという感覚がありました。

 

 

使用したのが春頃と、少し空気が乾燥している時期だったこと、また自身が乾燥肌だったので、トータル約2ヶ月ほど「ジェリーアクアリスタ」を使用してみました。2週間程度経って、朝起きたときに肌があまりカサカサした感じが減ったなという実感はありました。朝はスキンケアにかける時間が取れず、「ジェリーアクアリスタ」を使い忘れることが多かったのですが、夜のスキンケアではほぼ忘れることなく使用していました。

 

 

一番違いを感じたのは起床時です。朝の洗顔前には、肌がかさついたり軽くつっぱる感じがありましたが、夜「ジェリーアクアリスタ」を使った上でスキンケアをしたら、しっとりした感触がありました。

 

 

1ヶ月程度使い続けていると、気温が上がり湿度が上がってきました。化粧品類はさっぱりした感触のものに切り替えるようにしており、「ジェリーアクアリスタ」も夏の時期に使用を停止していました。

 

 

品質としてはとてもよかったのですが、コスト的に少し高く、継続購入は難しいと考えて購入はストップし、現在に至ります。空気が乾燥する冬の季節に、また試してみようかと考えています。

 

最後に


アスタリフトは正直言って価格は高いです。購入してから肌に合わなかったらもったいないですよね。どんなにいい化粧品でも100%すべての人に合うってことはありませんからね。



なのでお試しのトライアルキットから始めてみてはどうでしょうか?今なら5日間トライアルキット1000円。5日間試してみて効果があるか確認してから購入しても遅くはないと思いますよ。


アスタリフトのトライアルキットはコチラ